読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアの虜

テレビを見て気になったニュースや情報を毎日書いてます

スポンサードリンク

【マツコ有吉の怒り新党】マツコと有吉が自身の変な寝方を公開!ベットの上で食事をとってしまう有吉の理由とは?

7月1日に放送された「マツコ&有吉の怒り新党」にて

 

マツコと有吉がついついやってしまう変な寝方について語っていました

 

 

 

f:id:shigotogirai:20150704231506j:plain

 

 

 

今回の怒りのメールの内容は同棲中の彼氏が暑い時に玄関で寝ているという相談でした

 

ベットで寝るのが当然なのに玄関のひんやりとした床が好きだという彼氏

 

話を聞いたマツコと有吉の2人がそれぞれの寝方について語ります

 

 

 

ベットに行くまでがめんどくさい気持ち

 

 

 

 

 

ベットに行くのがめんどくさい事はあると2人は語ります

 

ウトウトと居眠りしだした時が1番の気持ちの良いタイミングだとマツコ

 

 

マツコ「あの瞬間が1番幸せなんじゃん。気持ちよくてこれから寝れるって時に動いてベットに行ったら絶対あの感覚には戻れないじゃん?」

 

 

有吉  「居眠りが1番いいんだよね。ベットでじゃ本格的な睡眠だから・・・そうじゃないんだよね」

 

 

 

ちゃんとベットで横になって寝たほうが良いとわかってはいても少しの距離が辛くてそのまま寝てしまい、寝たあとに寝違えたり睡眠が浅かったりして後悔したことは誰もがあるはずw

 

 

それでも移動せずに寝てしまえ!と思ってしまうのは不思議ですねー

 

 

 

 

 

 

夏はソファーで座りながら寝てしまうマツコ

 

 

 

 

 

夏は布団と枕の部分が熱くなって汗ビッショリになってしまうというマツコ

 

それが嫌でソファーに座ったまま頭だけ上を向けて寝るとのことでした

 

長いソファーに横になるのではなく本当に座ったままで天井を見上げて5時間ほど睡眠をとっているそうです(笑)

 

不思議と寝違えたり睡眠が浅くなったりせずに調子よく寝てるそうですがマツコの体格でソファーで寝るのは相当体に負担がありそうな気もしますが・・・

 

 

 

 

 

有吉は7年も床で寝てしまい腰を悪く

 

 

 

 

 

有吉は以前にずっと床に薄い布団を敷いて寝ていた話を語りました

 

 

有吉「俺7年くらいベット無かったのよ。買わなきゃの連続で。フローリングにうっすーーい布団敷いて」

 

  「それを床に敷いてるとさ全然痛いのね(笑) あれ7年くらいやってた。床で寝てたのよ7年。腰悪くなっちゃって、体悪くなっちゃって」

 

 

 

その後にベットを買って寝たところ全然体の調子が違ったそうで「ベットってすごい発明かよ!」と思ったそうですw

 

 

 

 

 

・ベットの上で食事もとっていた有吉

 

 

 

万年床にしていた時に有吉はベットの上でカップラーメンまで食べていたそうです

 

ベットの上でラーメンを食べていることに一人暮らしを満喫している感があって楽しかったとのこと

 

今では当然そんなことはしてないのですがホテルに泊まると昔を思い出してベットの上でカップラーメンを食べているそうです(笑)

 

 

話を聞いたマツコは絶句して首をかしげていました。有吉は「これは男だからかな?」と満面の笑みでした

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

 

マニフェストは賛成でした

 

2人の出した結論はベットに行きたくなるような工夫をしようというもの

 

ベットでは何でもしていいし良い眠りができるマットにしたり、食事をベットの上で食べてもいいことにしてみてはというアイデア

 

 

居眠りする気持ちよさはわかりますがやっぱりベットに横になって寝るのが絶対に体に良いです。睡魔に負けずにベットまで移動しましょうね