読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアの虜

テレビを見て気になったニュースや情報を毎日書いてます

スポンサードリンク

【ハナタカ優越館】スーパーで買い物をお得にする雑学!良いスーパーの見分け方を知ればスーパーに行くのが楽しくなる!

日本人の3割しか知らないこと

11月29日に放送の「ハナタカ優越館 日本人の3割しか知らないこと」にて

 

 

スーパーでの買い物を捗らせるスーパーで使える雑学を紹介していました

 

f:id:shigotogirai:20151202110057j:plain

 

 

スーパーでお得に買い物をするにはどうすればいいかの雑学を番組では紹介していました

 

 

「チラシ」「平日と休日」「野菜」でのスーパーの選び方 お買得商品を手に入れる方法など知ればスーパーに行くのが楽しくなる雑学が盛りだくさんです

 

 

 

【雨の日はもちろん安いけど最も安いのは雨が降った日の翌日!!】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨の日は客足が遠のくので安売りをする、というのはよく知られている事実ですが実は大雨の日の翌日がスーパーが最も安くなる日だそうです

 

 

雨が降った当日はもちろん安いのですが雨の日の翌日にはもっと賞味期限が近づいた商品が残ってしまっているので、前日より安くしないと売り切れないとのことでした

 

 

台風や大雪などの客足が遠のいた次の日は狙い目ですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【チラシが単色で写真がないスーパーが安い可能性が高い】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅の届くチラシ、どこのスーパーに行こうか悩みますが簡単に安くてお買い得なスーパーを選ぶ方法があります

 

 

チラシが単色で写真のないチラシを出しているスーパーがお買い得な可能性が大きいとのことです

 

 

カラーや写真のあるチラシは視覚効果に頼っているのに対して単色チラシは文字による情報が勝負となります。価格などの実質的な情報でお客の心をつかまなければいけないので価格に自信のあるスーパーが多いとのことでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【平日は大型店、土日祝日は小型店のスーパーに行くのがオススメ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平日には近所の小型店に行く人も土日には郊外の大型店に足を運ぶ事が多いのです。そのため少しでも集客をするために小型店は土日に激安品を用意する可能性が高いのだとか

 

 

逆に平日だと客足が少ない大型店はお買得商品を多くするそうですよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【モヤシの価格を見ればそのスーパーがどれくらい力を入れているのかがわかる】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モヤシはどこのスーパにもある商品で季節や地域性で値段の変動がしない商品。そのためモヤシが安ければ全体的にどの商品も安くしていると言えるそうです

 

 

 

通常価格がひと袋30円未満だと安いと判断できるとのこと。モヤシ以外にもバナナや砂糖なども同じような理由で比較がしやすいそうです。モヤシ、バナナ、砂糖が安いスーパーは力を入れていると覚えときましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【新鮮なキャベツは芯を見ればわかる】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャベツの新鮮さが一目瞭然でわかる場所があります。それはキャベツの芯です

 

 

キャベツの芯が500円玉より小さく白いと新鮮だと判断して良いとのことでした

 

 

 

 

ちなみに野菜に関してですが「虫に食べられているものは良い野菜」という雑学は間違いだそうです。虫は野菜そのものではなく肥料成分に寄ってきているそうで虫が付いている野菜がいい野菜とは限らないとのこと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ミカンのネット、葉野菜を巻くテープは美味しそうに見せる色を使っている】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミカンがネットに入っているのはちゃんと理由があるんです。それはネットの色を利用して色鮮やかな完熟のミカンのように美味しそうに見せるため

 

 

ほうれん草などの葉もの野菜に青紫テープをつけているのも美味しそうに見せるためなんですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【特売品の商品の近くにはお得な安い商品は置かない】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スーパーには集客商品と収益商品が存在します

 

 

特売商品は客を集めるためにありますが、特売商品の隣には収益商品をついでに買ってもらうことで収益を上げているそうです

 

 

お肉が特売の場合はソースやタレが近くに置いてありますよね?そのタレやソースはほとんどが定価で安くなっていることはほとんどないとのことでした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【店員さんは特売する日を聞けば教えてくれる】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スーパーはお客さんにリピーターになって欲しいと思っています、だから特売の日を聞けばまず教えてくれるし翌日の特売のチラシをもらえることもあるそうです

 

 

特売日だけでなく以下の項目は店員がサービスで教えてくれるそうです

 

 

 

 

・鮮度が落ちた商品を安くしてくれる

 

・タイムセールの時間を教えてくれる

 

・欲しい商品を仕入れてくれる

 

・隠れたおすすめの商品を教えてくれる

 

 

 

 

結構なんでも教えてくれるそうなのでどんどん質問しちゃいましょう!常連さんとして顔を覚えてもらえればサービスも増えるかも?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【割引のシールに切込が入っているのは犯罪防止のため】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

割引シールには切込が入っているのをご存知ですか?剥がすと途中でちぎれてしまうのですがこれには犯罪防止の役目があるんです

 

 

別の商品に張替えをしないように予防しているとのこと、ちゃんと考えられてるんですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【レジ打ちが速い人を見分けるにはタバコを見ればわかる!】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真ん中のレジは人が集まりやすいのでレジ打ちが速い人がいる可能性が高いのですが、他にもレジ打ちが速い人を見分ける方法があります

 

 

それはタバコがあるレジを選ぶこと!タバコは色んな品目があるのでベテランの店員がいる可能性が高く早くレジを済ますことが出来るとのこと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【買い物袋が重い時は1円玉を使うと楽になる】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの買い物をしていざ帰ろうとしたらレジ袋が重くて手に食い込み痛い思いをした経験は誰でもありますよね

 

 

そんな時は1円玉を使うと痛みがなくレジ袋を持つことができます。ビニール袋の取っ手に1円玉を2枚ほど置けばいいだけです、ぜひチャレンジしてみてください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【まとめ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スーパーに関する様々な雑学いかがでしたか?

 

 

お買い得な買い物をするために必要なことがわかってスーパーに今度行くのが楽しみになりました

 

 

良いスーパーを選び特売のものを効率よく手に入れちゃいましょう