読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアの虜

テレビを見て気になったニュースや情報を毎日書いてます

スポンサードリンク

【ハナタカ優越館】サンタクロースの衣装が赤なのはコカ・コーラの影響!1931年からずっと定着しているサンタのイメージカラー

12月20日に放送の「ハナタカ優越館 日本人の3割しか知らないこと」にて

 


サンタクロースの服が赤色のイメージを世界に広めたのはコカ・コーラという事実を紹介していました

 

 

f:id:shigotogirai:20151227211257j:plain

 

 

 

サンタクロースといえば真っ白な長いヒゲに赤い衣装を来ているイメージですよね

 

 

このサンタクロースは赤い衣装というのは実は大手飲料会社のコカ・コーラがイメージを定着させたんです

 

 

コカ・コーラの赤のイメージとサンタクロースの赤のイメージが一緒という事実について番組では詳しく紹介していました

 

 

 

【サンタクロースの衣装は赤色と世界中に広まったのはコカ・コーラの影響だった】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンタクロースは真っ白な長いヒゲのおじいさんですが衣装は緑・白・青・紫など様々なものでした

 

 

今の赤色のイメージはクリスマスには飲みたくなるコカ・コーラが世界中に定着させたそうです

 

 

 

1931年にコカ・コーラがサンタクロースは赤い服に白いひげの陽気なイメージで描いたところ世界的にイメージが定着したと言われているそうです

 

 

日本では赤色のイメージですが世界では赤以外のサンタクロースもたくさんいるそうですよ

 

 

 

 

 

 

 

 

【まとめ】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンタクロースの衣装は赤色というのはコカ・コーラが世界中に定着させたという事実、日本人の33%しか知らない事実でした

 

 

毎年のようにクリスマスを祝う日本人の約3割しかこの事実を知らないとは驚きですね

 

 

サンタクロースのイメージ色、いやクリスマスのイメージ色が赤色と言っても過言ではない事を考えると物凄い影響力ですね