読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアの虜

テレビを見て気になったニュースや情報を毎日書いてます

スポンサードリンク

絶対の秘密なんて存在しない?有吉「俺が痔だったら医者も話しそう」

マツコ有吉の怒り新党

2015年2月25日放送のテレビ朝日マツコ&有吉の怒り新党」(毎週水曜23:15〜)にて


秘密はどこまで守られるかについてマツコと有吉が語っていました




学生(20) 女性




この前 2年前に付き合っていた元彼に当時 浮気をしていた事がバレました


それに怒った元彼が私の友人たちに、私の誰にも知られたくないような


過去の話を広めています


浮気をした自分が悪いのですが当時は信用して話していたし、すごく腹が立ってます


誰にでも知られたくない過去はあると思いますが、それを私の友人に話して何が楽しいのでしょうか?


じわじわ腹がたってしょうがないです

秘密を100%守れる人なんてこの世に存在しない








マツコ 「勝手にそれぞれ線引きをしてると思うのよ。シャレにならないラインていうね」


     「それはもうそれぞれまちまちじゃん」


有吉  「そうそう。だから全面的に信用しちゃ絶対に駄目」


マツコ 「絶対に駄目!」


     「でね、100%って人は絶対にいないよ。言われたことを100%言わないなんて人はこの世に一人もいない」


     「言っちゃいけないラインはそれぞれだから。良心的な人もいれば極悪人みたいな人もいるけど・・・」


     「必ず漏れると思ってたほうがいい。秘密の話なんてこの世にない!」






マツコの言うとおりですね。知られたくないことは絶対に言っちゃだめです


それが彼女であれ信頼できる友人であれです。夫婦や親でも秘密を守ってくれるとは思えないです


医者や弁護士、刑務官など守秘義務がある仕事の方はたくさんいるわけですが


一体どれほどの人が本当に守れてるのでしょうかね?


一般人なら大丈夫でしょうが芸能人の病気や裁判なんかは、家に帰って奥さんくらいには話しそうですね







世紀の発見の病気はプライベートは守られるのか?







有吉  「番組なんかで弁護士が「表情で察してください」とか言うけどそれもう言ってるのと一緒だね」


マツコ 「お医者さんとか名前は言わないにしても具体例として、こういう症状がありましたとか発表してるわけじゃん」


     「あれもどっちかっていったらプライベートなわけじゃん」



有吉  「例えば俺が痔だとして世紀の大発見の痔だとしたら全世界に発信されるんでしょ?」


マツコ 「そうだよ。すっごいホールのでっかいモニターに映るんだよ。学会とかで」


     「39歳アジア人の男性ですって、でっかでかと映るんだから」


有吉  「もうやめてー(笑)ずるいじゃん」


マツコ 「そうなったら絶対になんてことはもうないのよ」


有吉  「一応 俺は痔じゃないからね、一応ね。危ない危ない」






名前は出ないにしても痔をたくさんの人に見られるのは嫌ですねw


ダイエット成功とか結婚式の実例とかは許可をとって発信されますが、病気の場合は許可をとるんですかね?


痔のように体の恥ずかしい部分は仮名だとしても辛いですからね


医学の進歩のためには多少の犠牲は仕方ないかもしれませんがw











話を聞いてる周りの人間はもっとひどいことを聞こうとしてる?





夏目  「元彼に秘密をバラされたという事ですが・・・」


マツコ 「じゃあそいつの秘密を全部バラせば?」


     「もうとことんまで落ちぶれてみる。それで2人とも嫌われる」


有吉  「同性側からすれば別にって感じだよね。ベラベラ喋ってる奴のこと嫌いにはならない」


     「元カノが浮気しててさー、あいつはこう言うやつで・・・って言われたらさ」


     「それあんまり言わない方がいいけど・・・それで?って先を聞いちゃう」


     「そいつがお喋りだなってより俺が聞き上手だなって(笑)」



マツコ 「男性はそうだけど女友達はもっとひどいかも」


     「あんなひどいこと言われてたよって言いながらもっとひどいこと聞き出してたりするよ」


     「もうしょうがない。その街を離れなさい。逃げろ!」


夏目  「でもそんなに悪いことしたわけじゃないですよ(笑)」


有吉  「でも浮気ですからねー。国によっては大変なことになりますからねー」






人の悪口を言っても本人は絶対損です。影で悪口言う人間ですと言ってるようなものですからね


でも愚痴も聞いて欲しいんですよねwこれはもうどうしようもないです


他人の不幸は蜜の味で人の揉め事を楽観的にみるのは好きな人は多いと思います


本当に大事な話は他言は絶対にせずに、シャレになるラインを守っての愚痴にとどめとくのが良さそうですね


マニフェストは不採用でした