読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアの虜

テレビを見て気になったニュースや情報を毎日書いてます

スポンサードリンク

【この差って何ですか?】包丁できれいに切りにくいサンドイッチ、ロールケーキは木綿の糸を使えばズレなくきれいにカットできる

1月17日に放送の「この差って何ですか?」にて

 

サンドイッチをきれいに切るには木綿の糸を使うのが良いという事実を紹介していました

 

f:id:shigotogirai:20160118133502j:plain

 

自宅でサンドイッチを作って包丁で切ろうとすると、上手く切れずにパンや具材がずれてしまってぐちゃぐちゃになってしまいますよね

 

そこで番組ではサンドイッチを綺麗にカットできる裏技を紹介していまいた、その裏技に使うのはどの家庭にもある木綿の糸とのこと

どうして木綿の糸でサンドイッチがきれいに切れるのか、その方法と理由について解説します

 

 

【木綿の糸を使えば柔らかくてカットするのが難しいものをきれいにカットできる!】

 

 

 

 

 

サンドイッチをきれいに切るためにする工夫といえば「包丁を引くときに意識して強くする」「包丁を火で温めてから切る」といったものが一般的ですがもっと簡単にサンドイッチを切る方法があるんです

 

サンドイッチ専門店の方が教えてくれたのは裁縫に使う木綿の糸を使うというものでした

 

使い方は非常に簡単!糸をまな板の上に載せたらサンドイッチの切りたい部分を糸の上に載せて交差させて引っ張るだけです

これだけで驚く程きれいにサンドイッチをカットすることができます

 

糸を斜めにすれば市販されているサンドイッチのように斜めに切ることも可能です。そしてサンドイッチだけでなく柔らかくて包丁で切りにくいロールケーキも断面をきれいにカットできるんです

 

 

・【木綿の糸を使えばきれいにカットできる理由】

 

 

包丁でサンドイッチを切ろうとすると刃の部分だけに力が掛かるため柔らかいパンはズレてしまい上手く切ることは困難です

木綿の糸をサンドイッチ全体に巻くことで均等に力が掛かるためパンがズレずにきれいに切れるとのことでした

 

 

 

 

【まとめ】

 

 

 

 

包丁ではきれいにカットするのが難しいサンドイッチやロールケーキは木綿の糸を巻きつけて引っ張るときれいにカットできるという雑学でした

 

自分は糸でゆで卵のカットが簡単にできるというのは知っていましたが、サンドイッチやロールケーキにも応用ができるんですね

台所に木綿の糸を用意しとけばいつでも使えて便利そうです、きれいにカットしたいときには木綿の糸と覚えておきましょう