読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアの虜

テレビを見て気になったニュースや情報を毎日書いてます

スポンサードリンク

【この差って何ですか?】生クリームと塩があれば5分でバターを作れる!あっさりなめらかで市販のバターよりも美味しい!?

1月17日に放送の「この差って何ですか?」にて

 

バターが品薄の時に自宅で5分でバターを作れる裏技を紹介していました

 

f:id:shigotogirai:20160120045056j:plain

 

スーパーで未だに品薄の状態が続いているバター

バターがないときはマーガリンを代用してごまかす人も多いと思いますが、やっぱりバターをちゃんと食べたいですよね

そこで番組ではあるものを使って自宅でバターを簡単に作れる裏技を紹介していました

たった5分でバターが作れる裏技はこれからもバターが品薄状態になっても役立つこと間違いなしですよ!

 

 

【生クリームと塩を混ぜて降るだけで家庭で簡単にバターが作れる!!】

 

 

 

 

バターが無いときに自宅で作る方法に使うものは生クリームとのこと

作り方はとっても簡単!

500mlのペットボトルに200mlの生クリームを入れて小さじ1杯の塩を入れ、キャップをしっかりと閉めたら5分間振るだけです

 

振り続けて5分、ペットボトルをカットして中身を取り出してみるとバニラのような見た目のバターの完成です!想像しているより量があるので最初は驚くかもしれません

 

 

・【生クリームから作ったバターはどんな味?】

 

 

生クリームと塩を混ぜて振ったらバターができる作れることはわかりましたが肝心なのはその味です

番組では芸能人たちが実際に裏技で作ったバターを試食していました

 

味は市販されているバターよりもなめらかであっさりしているとのこと。MCの加藤浩次は「コッチの方が好き、雑味がない」と大絶賛でした

 

 

 

【まとめ】

 

 

 

家庭で簡単にバターを作る方法、生クリームに塩を入れて5分間振るだけという裏技でした

市販のバターが品薄で困ったときには役立つ良い裏技ですね

裏技で作ったバターの方が美味しいという意見もあるのでちょっと試しに食べてみたいと思いました、ぜひみなさんもお試しを!