読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアの虜

テレビを見て気になったニュースや情報を毎日書いてます

スポンサードリンク

【この差って何ですか?】カキの生産日本一の広島のオリジナルのカキ料理「麻婆カキ」「カキの揚げ餃子」が5分で簡単に自宅で作れる絶品料理だった

1月17日に放送の「この差って何ですか?」にて

 

たった5分で簡単に自宅で作れるカキ料理「麻婆カキ」「カキの揚げ餃子」のレシピを紹介していました

 

f:id:shigotogirai:20160124124006j:plain

 

日本一のカキの産地である広島では多くの人がカキを食べている=おいしいカキ料理のレシピを知っているということで「麻婆カキ」「カキの揚げ餃子」について紹介していました

たった5分で簡単に作れる広島流のカキ料理を知れば料理の幅も広まります、芸能人たちも大絶賛した広島のオリジナル料理を番組では詳しく解説していました

 

 

【市販の麻婆の素を使えば麻婆カキが5分で作れる】

 

 

 

まずは豚ひき肉を炒めてスーパーで販売されている「麻婆の素」を入れていきます

豆腐の代わりにカキを入れて水溶き片栗粉でトロミをつけたら、カキのまろやかさと麻婆の辛さが絶妙な麻婆カキの出来上がりです

 

たった5分で作れて簡単すぎますね。料理が苦手な人でも大丈夫なレシピでした

実食した芸能人たちは「ピリ辛と合いますね」「パンチがあっておいしい」とのこと

 

MCの加藤浩次は「カキフライよりも麻婆カキの方が好きかもしれない」と大絶賛でした

 

 

 

【肉の代わりにカキを入れればカキの揚げ餃子】

 

 

 

ギョーザの皮にキャベツを載せたらカキをまるごと1個入れます

これを170℃の油で約4分揚げれば出来上がり!簡単すぎてびっくりですね(笑)

サクサクの衣に包まれたトロトロでジューシーなカキが合うカキの揚げ餃子の完成です

 

カキの揚げ餃子を食べた芸能人たちの感想は「すごいあっさりしている」「ギョーザパーティーをしたときに代わりに持っていったら盛り上がる」「肉よりもいいかも」とのことでした

 

ギョーザの中身がカキというのも贅沢な気もしますが変わり種にはぴったりですね

 

 

 

 

 

【まとめ】

 

 

 

 

カキ料理といえばカキフライ、カキ鍋くらいしか作る機会はないと思いますが、麻婆カキとカキの揚げ餃子という家庭料理のレシピが加われば自宅で手軽にカキ料理を作ることができますね

 

カキ料理をたくさん食べているであろう日本一のカキ生産地のオリジナル料理、ぜひご自宅でも試してみてください