読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアの虜

テレビを見て気になったニュースや情報を毎日書いてます

スポンサードリンク

【この差って何ですか?】Tシャツの首元を元に復活させる裏技!アイロンのかけ方を工夫すると効果絶大!

1月24日に放送の「この差って何ですか?」にて

 

首元がだるだるに伸びてしまったTシャツを復活させる裏技について紹介していました

 

f:id:shigotogirai:20160126210452j:plain

 

 

季節を問わずに着られるTシャツは何枚持っていても役に立つ便利アイテム

でもTシャツは使い続けていくと首元の部分がだるだるに伸びてしまいますよね

そんな首元が伸びきってしまったTシャツを復活させる方法を番組では紹介していました

アイロンのかけ方を工夫すればびっくりするくらい効果がありますよ

 

 

【Tシャツの首元を復活させるポイントは「縦方向」】

 

 

 

だるだるに伸びてしまったTシャツの首元の部分を直すのにはアイロンをかける人がほとんど、でもほとんど良くなりません

実はTシャツの首元を直すのにアイロンを使うのは正しいのですがアイロンのかけ方にポイントがあるんです

 

 

① 伸びてしまっている首元の部分を縦方向に手で引っ張っていく

② 縦方向にアイロンをかける

 

すると伸びてしまっていたTシャツの首元はすっきりとしました!

縦方向にTシャツの首元を伸ばすようにすることが重要なポイントとなるんですね

 

 

・【縦方向に伸ばすと首元のだるだるが解消する理由】

 

 

服の繊維は十字に編みあげられているのですが、繰り返し洗濯をしていると衣類の水分の重みとハンガーの傾斜で首元の部分が「横」に引っ張られて伸びてしまうんです

洗濯して干す中で横方向に力が加わって伸びてしまいますので、横に伸びてしまった繊維を縦に引っ張り元の十字に戻してからアイロンの熱で縮めて固定することで伸びてしまった首元が復活するのです

 

 

 

【裏技の持続時間&首元が伸びきらない予防方法】

 

 

 

縦方向に伸ばす裏技によって復活したTシャツの首元部分、果たしてどれくらい継続するのかを番組では実験していました

裏技を使って復活させたTシャツを番組スタッフが着て普段通りに仕事をしてもらいましたが、1日経っても効果はそのままで首元部分はしっかりとしていました

お気に入りのTシャツで捨てたくない時なんかは裏技を使って1日着れると助かりますね

 

 

 

・【首元をだるだるに伸びないようにする予防方法】

 

 

首元が伸びきらないようにする工夫も番組では紹介していました

ハンガーの傾斜で横に力が加わるために伸びてしまうので対策としては

 

・洗濯バサミなどを使って逆さにして干す

・ハンガーを使う場合はTシャツの真ん中の部分で2つ折りにして干す

 

というのが効果的とのこと

普通にハンガーにかけて干したら首元はよれてしまうと覚えておきましょう

 

 

 

【まとめ】

 

 

 

首元がよれてしまったTシャツは首元を縦に引っ張って元の十字に戻してからアイロンを縦にかけて固定すると復活するという裏技でした

普通にアイロンをかけるだけと比べたらまったく効果が違っていて驚きましたね、縦に伸ばすことでこんなにも差があるとは思いませんでした

 

首元がだるだるにならないように予防する方法も日頃から気をつけてTシャツを干していきましょう