読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアの虜

テレビを見て気になったニュースや情報を毎日書いてます

スポンサードリンク

【この差って何ですか?】ホタテの生産地 青森県平内町で作られる一風変わったホタテ料理「ホタテの味噌田楽」「ホタテの酢豚風」「ホタテのステーキ」のレシピ

1月24日に放送の「この差って何ですか?」にて

 

日本のホタテ有数の生産地である青森県平内町ではホタテの様々な美味しい調理方法があると紹介していました

 

f:id:shigotogirai:20160131121730j:plain

 

日本の有数の生産地ではその食材の美味しい食べ方を知っているということで今回はホタテの有名生産地である青森県平内町で美味しい食べ方を番組が調査!

「ホタテの味噌田楽」「ホタテの酢豚風」「ホタテのステーキ」と青森県の特産物ホタテと名産物とを合わせた美味しいレシピを紹介します

ホタテは意外にもたくさんの調理方法があると実感できる内容でした

 

 

【ホタテの味噌田楽!青森県名産の長芋も使い美味しさアップ!】

 

 

 

 

青森県の特産である津軽味噌に砂糖・日本酒・みりんを入れて混ぜ合わせます。津軽味噌がない場合は赤味噌でもOKです

その中に生のホタテを入れて長芋のぶつ切りしたものを入れて絡めます、ちなみに青森県は長芋の生産量が全国1位とのこと

 

味噌だれを絡めたホタテと長芋を竹串に交互に刺してグリルでひっくり返しながら焼き上げれば、ホタテの甘さを引き立てる津軽味噌と青森県の名産の長芋を使った青森県平内流のホタテ味噌田楽の完成です

 

 

・【芸能人たちの感想】

「お味噌がまたとても美味しい」

「長芋のサクサク感とホタテのフワフワ感が合う」

 

 

 

 

【豚肉の代わりにホタテ!ホタテ酢豚風にはリンゴも入れる!?】

 

 

 

 

青森県平内町では酢豚の豚肉の代わりにホタテを入れるという調理法もありました

フライパンで玉ねぎ・人参・しいたけ・ピーマン・ゴボウを炒めます

ホタテは油で揚げるとかたくなるので生のまま片栗粉につけて一緒に炒めましょう

 

そして酢豚にはパイナップルを入れますが青森県平内町の「酢ホタテ」には青森県の名産であるリンゴを入れるんです!

皮付きのままのリンゴを一口サイズで混ぜることにより色合いも食感も楽しめるようになるとのこと

具材に火を通して市販の酢豚の素を入れて味付けをすればプリプリのホタテとシャキシャキのリンゴが入った「ホタテの酢豚風」の完成です

 

・【芸能人たちの感想】

「まったく揚げてないからたくさん食べれる」

「リンゴが合う、甘い大根みたい」

 

 

 

【半熟卵と絡めることで味が際立つ「ホタテのステーキ」】

 

 

 

 

ホタテを3つ並べてベーコンで巻き爪楊枝で止めます

サラダ油を入れてニンニクを炒め香りが付いたら、その中にベーコンで巻いたホタテを入れて焼きます

ホタテ上にバター・生卵をのせて日本酒を入れて蒸し焼きに・・・日本酒がホタテの生臭さを消すとのこと

2分ほど蒸し焼きにすればホタテを贅沢に3つも使いトロトロの半熟卵を絡めて頂く「ホタテのステーキ」の完成です

 

・【芸能人たちの感想】

「ホタテの素材を殺さずに一番美味しい状態になっている」

「子供が味はもちろん見た目でも喜ぶしいいですよ」

 

 

 

 

【まとめ】

 

 

 

 

ホタテの有数の生産地である 青森県平内町で作られる美味しいホタテの食べ方「ホタテの味噌田楽」「ホタテの酢豚風」「ホタテのステーキ」の情報でした

ホタテはあまりレパートリーがないと思っていましたが様々な調理方法がありびっくりしましたね

ホタテといえばバター焼きやお刺身が一般的ですが今回の一風変わったレシピもぜひ試してみてくださいね