読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアの虜

テレビを見て気になったニュースや情報を毎日書いてます

スポンサードリンク

【ハナタカ優越館】風呂上がりにすぐ服を着ると風邪をひきやすくなる!日本人の3割しか知らない風邪の予防&治療法の雑学9選

1月31日に放送の「ハナタカ!優越館 日本人の3割しか知らないこと」にて

 

風邪にまつわる新事実!日本人の3割しか知らない風邪の予防法と治療法9選!について紹介していました

 

f:id:shigotogirai:20160206133248j:plain

 

2月の今の時期はインフルエンザの患者数が1年で最も多く、風邪をひく人も増える時期です

そこで番組では風邪やインフルエンザに関する予防、治療法について紹介していました

「お風呂上がりにすぐに服を着てはダメ!」「解熱剤を飲むベストなタイミング」「風邪をひいた時に食物繊維は多くとってはダメ」などの雑学について解説します

 

 

【お風呂上がりにすぐに服を着たら風邪をひく!?】

 

 

 

お風呂から上がったら湯冷めする前にさっさと服を着る方が良さそうですが、実はお風呂上がりにすぐに服を着ると逆に風邪をひきやすくなるとのこと

 

ポイントは入浴後にかく「汗」にあります。汗がひかないうちに服を着てしまうと汗が蒸発するときに体温を奪い湯冷めしてしまうんです

服を着る正しいタイミングは「身体をよく拭いてバスローブを着て汗をきちんと吸い取り汗がひいてから服を着る」とのことでした

 

バスローブなんて普通の家庭では着ないですが風邪を予防するために用意しとくと良いかもしれませんね

 

 

 【入浴後にすぐに布団に入ると風邪をひきやすい!?】

 

 

 

お風呂上がりにすぐに布団に入ってはいけないのにも「汗」がポイントになります

人は睡眠中にコップ1杯分の汗をかくと言われていますが、身体が熱い状態で布団に入ってしまうと余計に汗が出て身体が冷える原因になるそうです

風呂上がりにはある程度は身体を覚ましてから布団に入るようにしましょう

 

 

 

【解熱剤は飲むタイミングがとっても大事】

 

 

 

解熱剤は熱があった時にただ飲めば良いというわけではありません、効果的なタイミングがあるのでその瞬間を見計らって飲むのがおすすめです

 

発熱はウイルス退治に必要なもの、身体の防衛反応です

しかしあまりに高熱が続くと身体にダメージが・・・そこで解熱剤の登場です

高熱が2時間以上続いても熱が下がらない時に使うのが効果的だそうです。具体的な体温は38℃以上の高熱とのことでした

飲む時は医師や薬剤師に相談するのがオススメ!

 

 

 

 

【マシュマロを食べると喉の痛みが和らぐ】

 

 

 

喉が痛い時に効果的なのはマシュマロ、マシュマロのゼラチンが喉を保護して炎症を起こしている部分を守ってくれるのだとか

すぐに飲み込まずに口の中で溶かすように食べるのがポイントです

 

 

 

 

【横向きで寝ると咳が出にくくなる】

 

 

 

風邪をひいている時は気道や呼吸器が敏感になっているので、仰向けに寝てしまうと鼻水などが気道を刺激してしまい咳が出やすくなってしまいます

咳を出にくくする寝方は横向きがおすすめ!横向きに寝ると唾液や鼻水が気道を刺激するのが減るので仰向けよりも咳が出にくくなるとのことでした

 

 

 

 

【熱がある時はオデコよりも脇の下を冷やすのが効果的】

 

 

 

風邪をひいて熱があるときに冷たく絞ったタオルをオデコにのせるのが一般的ですが、実はオデコよりも脇の下を冷やす方が効果があるんです

全身を巡る免疫器官の「リンパ」がウイルス退治の時に発熱をします

そこでリンパが集まる脇の下を冷やすとウイルスを倒すリンパが活動しやすい環境になるとのことでした

 

 

 

 

【鼻づまりはペットボトルを使うと緩和されて楽になる】

 

 

 

鼻づまりとは鼻腔内(びくうない)が充血して鼻水などの排出がしづらくなっている状態です

そんな鼻づまりを楽にするのに良い方法が「ペットボトルを脇に挟む」こと

脇に挟むことにより交感神経が刺激され鼻の中の血管が収縮、鼻づまりが緩和されるそうです

ちなみに圧迫した脇の逆側の鼻が楽になるそうなので、右の鼻が詰まったら左の脇を、左の鼻が詰まったら右の脇にペットボトルを挟むと楽になるとのことでした

 

 

 

 

【風邪が原因で終わった戦争がある事実】

 

 

 

 

風邪なんて百害あって一利なし!と思っている人には衝撃の事実、風邪のおかげで終わった戦争があるんです

それは第一次世界大戦。インフルエンザにかかったアメリカ軍がヨーロッパに上陸したところ両軍で流行しました

ドイツ軍は発病者が続出してしまい壊滅状態に・・・当時 情報統制をしていなかったスペインが実情を正しく報道したので「スペイン風邪」と呼ばれました。スペイン風邪は学校でも習いましたね

 

戦争での死亡者が約900万人だったのに対して、スペイン風邪での死亡者は約5000万人とのことでした

 

 

 

【風邪をひいた時には食物繊維をたくさん摂取するのはNG】

 

 

 

 

風邪を治すのに1番重要なのは体力の回復です

消化に体力を使う食物繊維を摂り過ぎると胃腸に負担がかかってしまい体力維持の邪魔をしてしまうそうです

消化のしやすい身体を温める料理でビタミンCを摂取するようにしてエネルギーを補給するのが良い方法とのことでした

 

 

 

 

【まとめ】

 

 

 

日本人の3割しか知らない風邪の予防法と治療法9選!いかがでしたか?

個人的には風呂上がりにすぐに服を着ると風邪をひきやすいというのが目からウロコでした

仕事や受験などで絶対に風邪をひけない人は今回の風邪にまつわる雑学をぜひお試し下さい!