読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアの虜

テレビを見て気になったニュースや情報を毎日書いてます

スポンサードリンク

【林先生が驚く初耳学】みかんを焼いた「焼きみかん」は皮ごと食べれて美容効果も!美味しい焼きみかんのレシピ

林先生が驚く初耳学

2月7日に放送の「林先生が驚く初耳学」にて

みかんを焼いた「焼きみかん」が美味しさも美容効果もアップする!焼きみかんの美味しいレシピについて紹介していました

f:id:shigotogirai:20160217125708j:plain

 

みかんを焼いて皮ごと食べるという驚きの食べ方があるとご存知ですが?

苦味もなく皮ごと食べやすくなる焼きみかんですが実は美容効果があって美味しいと今 話題とのこと

みかんを焼くと美容効果が高まる理由と焼きみかんを美味しく食べれるレシピを番組では紹介していました

【みかんを焼くと美容効果がアップする理由を林先生が解説】

 

 

馴染みのない焼きみかんですが作り方はとっても簡単でオーブントースターで上下に焦げ目がつくようにしっかりと焼くだけ

美容成分が最も摂取できるのは焼きみかんを皮付きのまま食べることだそうです

みかんの皮ごと食べるなんて信じられませんが実際に食べた芸人のハライチ澤部の感想は「うまい!!苦味みたいなのが一切ないです、食べやすい!」とのとこでした

焼くと美容成分がアップして食べやすくなるみかん、その理由を科学が得意で食べ物にも詳しい林先生が解説していました

 

 

・【焼いたみかんが皮を食べても果肉だけ食べても美容効果が期待できる理由】

 

 

みかんを焼いて食べると美容に良いということでポイントになるのは「βクリプトキサンチン」という栄養素

みかんの本体にもあるのですが皮には約3.5倍も入っています

この「βクリプトキサンチン」はメラニン色素を抑え込むのでシミやそばかすに効果があり女性にとっては非常に嬉しい成分なんです

 

「でも皮は食べるのは抵抗がある」という方、実は焼いたみかんは皮を食べなくてもしっかりと「βクリプトキサンチン」を摂取することが可能なんです!

「βクリプトキサンチン」は焼くことによって皮から染み出してきた脂と一緒に果肉に染み込みます

普通に食べると皮にある栄養素は捨ててしまうことになりますが、焼くことにより皮から染み出してきて果肉に入れば例え皮を捨てたとしても摂取することができるんです

 

 

【美容効果のある焼きみかんを使ったレシピ】

 

焼きみかんはそのまま食べても美味しいのですが見た目も味もより良くするために番組では焼きみかんを使った簡単なアレンジ料理を紹介していました

 

・焼きみかんと生姜のホッとジュース

焼きみかんの果実3個分と皮1個分、生姜5gをミキサーで混ぜて温める

試食した芸能人は「生姜が強いかなと思うけど口の中でちゃんと混ざっていきますね」と感想を語っていました

 

・焼きみかん入りサラダ

焼きみかんの果実と皮を刻んだものをベビーリーフ、ルッコラと混ぜてオリーブオイルと塩で味付け

見た目はおしゃれなカフェで出てくるメニューでした。しかも美容に良いのなら文句なしですね

 

 

【まとめ】

 

 

焼きみかんが皮ごと食べれて苦味もなく美味しいという情報。そして焼きみかんが美容効果がある理由と美味しい焼きみかんレシピの情報でした

焼くことによって皮に多く含まれる美容効果の栄養分が果肉に染み込んでいくというのは驚きでしたね

焼きみかんはそのまま皮ごと食べるのも美味しそうでしたし、焼きみかんサラダはおしゃれでしたしとっても魅力的でした

みかんが美味しい冬の季節には暖かい焼きみかんを試してみてはいかがですか?