読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアの虜

テレビを見て気になったニュースや情報を毎日書いてます

スポンサードリンク

【この差って何ですか?】作るのが大変なメレンゲを電動泡立て器よりの半分以下の時間で作れる裏技!ひと工夫して手でかき混ぜたほうが早い理由とは?

2016年2月28日に放送の「この差って何ですか?」にて

ケーキ作りに欠かせないメレンゲを電動泡立て器の半分以下の時間で作ることができる裏技を紹介していました

f:id:shigotogirai:20160306151912j:plain

ケーキを作るときに欠かせないのがメレンゲ

でもメレンゲは作るのが本当に大変ですよね、手でかき混ぜるとなかなか泡立たなくてイライラしてしまいますよね

そこで番組では短時間でメレンゲを作る裏技を紹介していました。電動泡立て器を使うよりも早く作れる方法と理由について紹介します

【メレンゲが早く作れる裏技&理由】

 

 

メレンゲを短時間で作る方法・・・それは「泡立てる前にボウルごと卵白を凍らせる」というものでした

冷凍庫に入れて30分凍らせた卵白をかき混ぜるだけです

卵白は粘り気が強いため普通にかき混ぜてもなかなか空気が中に入らないのですが、凍らせる事によって粘り気がなくなり空気が入りやすくなって短時間でメレンゲが出来るのです

 

【裏技を使うとメレンゲがあっという間に作れる!電動泡立て器よりも早い!】

 

 

卵白を凍らせてから泡立てると驚くほど早くメレンゲが作れるという裏技、一体どれくらい早く作れるのかを番組では実験をしていました

まずは普通にメレンゲを作った場合、主婦5人にそれぞれ手でかき混ぜてもらったところ平均タイムは9分35秒でした

そして電動泡立て器を使った場合、機械でさっと作れて4分56秒という結果でした。普通にかき混ぜるのと比べて時間は約半分に短縮できましたね

 

そしてお待ちかねの卵白を凍らせてからかき混ぜる裏技を使った場合のタイム!その時間は驚くべき1分41秒というものでした

電動の泡立て器よりも早く作れるなんて・・・メレンゲを作るのが大変なんてもう言わせませんね

 

 

【まとめ】

 

 

ケーキ作りに必須なメレンゲを簡単に早く作れる裏技は「卵白を凍らせてからかき混ぜる」という雑学でした

今までのメレンゲを作る苦労はなんだったのか・・・メレンゲを作る際には今回の裏技をぜひお試しいただいてその早さに驚愕してくださいね