読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアの虜

テレビを見て気になったニュースや情報を毎日書いてます

スポンサードリンク

【この差って何ですか?】病気予防が出来る「オリーブオイル」「エゴマ油」油の専門家がお勧めする油と正しい使い方とは?

この差って何ですか?

2016年3月13日に放送の「この差って何ですか?」にて

健康志向の方にお勧めする油の正しい使い方!病気予防になる油「オリーブオイル」「エゴマ油」の優れたポイントについて紹介していました

f:id:shigotogirai:20160321014210j:plain

 

最近になって健康や美容に効果的と注目されているのが「油」です。女性誌などで特集が組まれるほどの大ブームが起きているとのこと

スーパーではサラダ油、ごま油、オリーブオイル、キャノーラ油と様々な油が販売されていて油だけで15種類以上もあるんです

では実際にどのように油を使い分ければいいのか?

番組では加熱したほうが良い油と加熱しないほうが良い油についての情報、さらに病気予防の効果がある2つの油について紹介していました

 【油の正しい使い方&病気予防にもなる油】

 

 

スーパーで販売されているたくさんの種類の油ですが大きく「火を通していい油」と「火を通さない方がいい油」に分けることができます

加熱して良い油は

キャノーラ油、紅花油、米油、ひまわり油、ココナッツオイル、オリーブオイル

加熱しないほうが良い油は

エゴマ油、亜麻仁油、サラダ油、ゴマ油、コーン油、大豆油、綿実油、グレープシードオイル

と分けられます

 

油の性質上の問題で加熱しないほうが良い油は100℃以上になると老化の原因物質と言われる「過酸化脂質」ができてしまうため加熱しないほうが良いそうです

でもゴマ油を香り付けとしてフライパンで熱して使いたいですよね?そのような味とか香り付けとして使うのは構わないのですが長時間にわたって高温にすると悪いものが出てくるので注意したほうがよいそうです

そのため繰り返し使うのはNG、加熱して良い油は品質が落ちないのでそちらを使った方がいいとのことでした

 

 

・【病気の予防になる油はどれなのか?】

 

医学的な研究結果によると体に良い油は2つ「オリーブオイル」「エゴマ油」だそうです

オリーブオイルはオリーブの実を絞った物、エゴマ油はエゴマというシソ科の実を絞った物です。この2つが体に良いと言われる理由は病気を予防する効果があると期待することができるからです

他の油にも病気を予防する成分は入っているのですがオリーブオイルとエゴマ油にはたくさん成分が入っているそうです

 

オリーブオイルは日本人の三大疾患と呼ばれる心筋梗塞・動脈硬化・高血圧などの血管の病気の予防に効果があります

その理由はオレイン酸という成分が入っているから!オリーブオイルのオレイン酸の含有量は75%でゴマ油40%、米油40%、菜種油50%と他の油と比較しても多く含まれていることがわかりますよね

油の中で最もオレイン酸を含むのはオリーブオイルなんです

 

加熱したほうが良い油のオリーブオイルは豆腐ハンバーグや麻婆豆腐などの豆腐料理、大豆食品と一緒に摂取するのがいいそうです

大豆の中には大豆イソフラボンが入っていて血管を広げてくれる効果があります。オリーブオイルにあるオレイン酸と大豆イソフラボンの相乗効果で血管がもっと若返る事が期待できるんですね

 

ガルシアエクストラバージンオリーブオイル ペット 1000ml

 

続いてエゴマ油ですがオリーブオイルと同じ心筋梗塞・動脈硬化・高血圧に加えて「糖尿病」「認知症」にも効果があります

エゴマ油の中のαリノレン酸という成分が血液をサラサラにしてくれて脳細胞の活性化をもたらしてくれるんです

αリノレン酸は青魚のEPAやDHAの仲間で青魚を食べなくても体の中でEPAやDHAに変える働きもしてくれるそうです

他の油にはαリノレン酸はほとんど入っていないのでαリノレン酸を摂取するにはエゴマ油は非常に良い油とのことでした

 

加熱しない方が良いえごま油を摂取するには卵かけご飯、カルパッチョなどに使うのが良いそうです。卵かけご飯は驚くほど味が変わり美味しくなるのでお勧めだそうです

 

 

【オリーブオイルの価格差の理由】

 

 

先ほど健康に良いということで取り上げられたオリーブオイルですが値段はピンキリです

オリーブオイルには普通のオリーブオイル、バージン、エキストラバージンと3種類に分けられます。その値段の差はオリーブオイルをろ過しているかどうかにあります

値段の高いオリーブオイルはろ過をしていてオリーブオイルの性質以外のものを除いているんです。純度が高いんですね

一方で安いオリーブオイルはろ過をしていないことが多いとのこと

中身は変わらないので価格の差はあるものの栄養価の面では変わりはないそうです

でも風味は純度の高いエキストラバージンのような値段の高いオリーブオイルのが方が良いですよ

 

 

【まとめ】

 

 

油には加熱したほうが良いものと加熱しないほうがよいものがある、そして病気の予防になる優れた油はオリーブオイルとエゴマ油という情報でした

体に良いと言われる油ですが摂り過ぎはもちろん体によくありません。一般成人ですと1日に大さじ3杯が理想とのこと

料理に使う油を考えるとさらに油を摂取することは無理だと思ってしまいますが、私たちが思っている以上に料理で使われる油は少ないそうです

職人が揚げた天ぷらの衣には油がたくさん吸収されていますが含まれる油の量は小さじ1杯程度とのことでした

というわけで病気予防になるオリーブオイルとエゴマ油は積極的に料理に使っていきましょう