読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアの虜

テレビを見て気になったニュースや情報を毎日書いてます

スポンサードリンク

【この差って何ですか?】ゆで卵を早く剥く方法として1番良いのはどれなのか?普通に剥くよりも3倍早く剥ける方法とは?

この差って何ですか?

2016年3月20日に放送の「この差って何ですか?」にて

ゆで卵を1番早く剥ける方法は何なのか?普通にゆで卵を剥くよりも3倍ちかく早く剥けた方法について紹介していました

f:id:shigotogirai:20160327103335j:plain

殻を剥いて食べるゆで卵ですが殻が上手く剥けずに大変な思いをすることってありますよね

そこで番組ではどのような方法がゆで卵の殻を早く剥けるのか?という実験を行っていました

インターネットや雑誌でゆで卵を早く剥く方法として紹介されていた「殻の中に息を吹き込む」「プラスチックの容器でシェイク」「氷水で冷やす」の3つの方法でどれが一番効果があったのか?

殻を剥くまでにかかったそれぞれの時間について番組では解説していました

 【普通にゆで卵を剥くよりも3倍近く早く剥けた方法とは?】

 

 

3つの方法の詳細、時間の計測の方法は以下のとおりです

殻の中に息を吹き込む方法

卵を茹でた後に上下の殻を少しだけ剥き口を当てて息を吹き込むとスポンっとゆで卵が飛び出るというもの

時間を計るのは卵を割るところからです

 

プラスチックの容器に入れてシェイク

卵を茹でた後に少し水を入れた容器にゆで卵を入れて15秒シェイクして手で殻を剥くというもの

時間を計るのは容器に卵を入れるところからです

 

氷水で冷やす

卵を茹でた後に氷水で2分ほど冷やして手で殻を剥くというもの

時間を計るのは卵を割るところからです

 

3人の女性にそれぞれの方法で3個のゆで卵を剥く時間を計測し平均タイムで順位を決定するというものでした

3個のゆで卵を普通に剥いた時のタイムは平均で2分32秒でした。この時間を基準にどれほど早く殻を剥くことができたのか?気になる結果はこちらです!

 

1位 プラスチックの容器に入れてシェイク 53秒

2位 氷水で冷やす 1分5秒

3位 殻の中に息を吹き込む方法 2分3秒

 

結果はプラスチックの容器に入れてシェイクしてから剥くが僅差ながら優勝でした

普通にゆで卵を剥くよりも3倍近くの速さで剥けるのならやる価値は十分にありますね

 

 

【まとめ】

 

 

ゆで卵を剥く方法で1番速いのはプラスチックの容器に入れてシェイクしてから剥くでした

個人的には今回の実験にはちょっと待ったと言いたいです

ゆで卵を1番早く剥ける方法は卵を茹でる前に穴を開けたりヒビを入れてから手で剥くというものだと思っているからです

卵1個あたり10秒もかからずに剥けてしまうし、卵に穴を開ける道具は100円ショップでも売っていて手間もかからずに使えるのでぜひおすすめですね

 

パール金属 便利小物 からむき上手 C-3520
パール金属 (2013-07-01)
売り上げランキング: 3,053