読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアの虜

テレビを見て気になったニュースや情報を毎日書いてます

スポンサードリンク

ブルガリ東京レストランで起きた集団ノロウイスル 原因は?防ぐための方法は?

ビビット

2016年12月21日に放送のTBSテレビ「ビビット」にて

東京・銀座の高級レストラン、ブルガリ東京レストランで発生した集団ノロウイルスについて解説していました

 

パーティーに参加した138人のうち49人が下痢や嘔吐の症状を訴えたこの事件

 

何が原因なのか?

ノロウイルスにならないようにどのような事に注意すればいいのかを番組で詳しく解説していたので紹介します

 

 

パーティーで出された主なメニューは

 

・スモークサーモンのサラダ

・パスタ

・旬魚介の野菜の串焼き

・豚肉のロースト

などだったということです

 

保健所の調べによると調理担当者4人からノロウイルスが検出されて、調理の過程で汚染されたと見られています

 

2016年は非常にノロウイルスが既にはやっているということです

去年のピーク時の2倍に現時点(12月21日現在)でなっているということでした

 

感染経路は

「人からの感染」便や嘔吐物から人の手を介して感染した場合など

「食品からの感染」感染した人が調理などをした食品を食べた場合など

の2つに分かれるそうです

 今回のブルガリ東京レストランで発生した集団ノロウイルスの事件は「食品からの感染」してしまったと考えられています

 

主な症状は

 

・下痢

・嘔吐

・腹痛

・発熱


重症化はあまりしないということなんですけれども、免疫力の低い子どもだったり高齢者は、例えば嘔吐物がのどにつまったりとか脱水症状などもあって、最悪、死に至るケースもあるということなんです

 

12月21日現在では13都道府県で警報レベルに・・・これは1医療機関に1週間で20人以上の患者がみられているということです

 

 

感染を防ぐためにはどうしたらいいのか?

 

 

ノロウイルスの感染を防ぐために私たちが出来る事はないのか?番組では次の点に注意して防ぐようにアドバイスしていました

 

①手洗い

何よりも大切なのが手洗いとなります

石鹸で30秒以上、特に食事前とトイレの後はしっかりやるようにしましょう

 

 

②調理

85℃、1分以上の過熱でノロウイルスは死滅します

調理器具は使用後すぐに洗うようにしましょう

 

 

③家庭で感染者が出た場合

 

家庭内で感染者が出た時はトイレのふたを閉めて流す

嘔吐物の処理は塩素系漂白剤でする

 

 

私たちがどんなに注意をしても今回の事件のように調理人がノロウイルスに感染している場合は防ぎようがないですよね

番組に出演したテリー伊藤、MCの真矢みきは次のように語っていました

 


テリー「あと、先ほどのレストランみたいなところの調理人の方がこれからもそれぞれ注意してほしいですよね。
あれ、ホント食べる方は防ぎようがないですもんね」

 

 

真矢「マスクをしっかりね、飛沫感染するって言いますからね」

 

 

自分で出来る限りの事は注意することが大切ですね