読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアの虜

テレビを見て気になったニュースや情報を毎日書いてます

スポンサードリンク

服を一緒に選んでくれるファッションアテンダントサービス 堀江貴文がビジネスをジャッジ!

2015年4月6日放送のテレビ朝日「お願い!!ランキング」(毎週月〜木曜 深夜0時50分〜)にて


ファッションに詳しい人が買い物に付き添ってくれる新ビジネスを経営のプロがジャッジ!


堀江貴文を筆頭に経営のプロが新ビジネスの未来を診断します






ファーストコンタクトは最悪の雰囲気に・・・個性の強いプレゼンター








今回 新ビジネスをプレゼンしてくれるのはファッションアテンダントの横路代表


2014年設立で月商は約20万円 現在は横路代表が1人でやっているそうです







個性的なファッションで登場した横路代表は不敵な笑みで自信満々


開口一番の言葉が


横路  「ファッションアテンダントと聞いて何をイメージしたかお聞きしてもよろしいですか?」


と自分のペースに早速持ち込もうとしていました






堀江貴文も突然の質問に戸惑いながら


堀江  「ファッションコンサルティングみたいな?」


横路   「キャビンアテンダントとかなんか想像しませんでした?」


堀江   「いや、あんまり」


横路   「堀江さんCAさんとか好きそうだったから(笑)」






笑いに持っていってプレゼンの場を和まそうとしたのでしょう


しかし肝心の堀江貴文


堀江  「別にそんな好きじゃないです」と真顔で返答






会場は変な空気になって最悪のスタートとなってしまったようです(笑)


お伝えできないのが残念ですが「CAさんとか好きそう」の発言の後から


堀江貴文は一切 笑みを浮かべることなく目が完全に怒ってしまってました









ファッションアテンダントってどういう仕組み?








ファッションアテンダントとは



ファッションに詳しい人が買い物に同行してくれてアドバイスをしてくれるwebサービス






スタッフはファッション関係者など男女合わせて120名ほど登録


横路代表が古着店をしていたコネで集めた人材だそう


ほとんどが東京ですがパリ、ロンドン、ニューヨークにも1名ずつ在籍してるそうです


海外の有名な都市にもスタッフが在籍してるとは驚き







スタッフには仕事の依頼があった時だけギャラを払うシステムなので


毎月 給料を支払う必要性がないというのは良いポイントですね


人件費でマイナスになることはないなんて夢のようです






買い物に付き添ってくれる時の料金は1時間7500円〜と結構なお値段


7ヶ月で依頼は約50件 利益は約140万ほどしか上げていないそうですが





横路  「得意な人に任せてお願いしたほうが結果的に時間も短縮できる」


     「新しい価値観を広げていく。世界に打って出ようと思ってます」



と会社代表は自信満々の様子






つまらなそうにプレゼンを聞いている堀江貴文にどんな風に買い物ができるのかを


その場で体験してもらうことに






普段は時間がないのでネットで目に入ったものをパッと買うという堀江貴文


堀江  「絶対にこんな服は普段買わない」


と言いながら少し楽しそうにコーディネートしてもらってました








質問タイムで堀江貴文が自身の考えたビジネスを披露









プレゼンを聞いた堀江貴文が今度は質問する側に


スタッフを選別を代表1人で行い管理するので事業拡大しにくいとまずは釘を刺し


堀江貴文がビジネスの提案



・ ユーザーがネット上に自分のファッションを背格好を含めて登録しておく


・ ユーザーに合ったファッションを複数コーディネートしてくれて選んで買えれる 






確かにこちらのビジネスの方が手軽に誰もが使いやすそうですね


実際に試着したりできないのが難点かな?


このビジネスが出たら今回のファッションアテンダントビジネスは瞬殺されると言う堀江貴文




堀江   「彼ら(ネット通販会社)はいつでもやれるぜって思ってると思いますよ」


     「どういうふうに対抗するんですか?一瞬で彼らはできますよ?」






質問タイムになったらプレゼンターをどんどん追い込んでしまってます


今後はネットでチャットして服を選んでもらえるサービスを会社は考えてるそうですが


いずれにしろ客とスタッフが1対1で向き合う形では


ネットを駆使する同業他社には勝てないと堀江貴文は考えてるそうです








最終ビジネスジャッジ!ファッションアテンダントに未来は・・・







ファッションに詳しい人が買い物に付き添ってくれる新ビジネス


果たして未来はあるのかないのか・・・堀江貴文のジャッジは?






堀江貴文の判断は未来はなし でした


今までの流れからして結果は明白でしたねw


未来はないと判断された会社代表の横路は




横路  「どうせだったら100点か0点で判断された方が良くないですか?」と前向きな発言


それを聞いた堀江貴文



堀江   「こういう人の方が最終的には上手くいくんですよ。嫌いなタイプですけど」


と一笑していました(笑)




評価は全然良くなかったですが会社代表が絶対にめげそうにもない人だったので


成功するまで諦めることなく今後も頑張っていきそうでした


成功するまで前向きに続けるのがビジネスで成功する鍵かもしれませんね