読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メディアの虜

テレビを見て気になったニュースや情報を毎日書いてます

スポンサードリンク

【林先生が驚く初耳学】正しい枕選びをしないと二重あごに!?理想の枕の条件と二重あご解消のストレッチ方法を紹介!

林先生が驚く初耳学

12月27日に放送の「林先生が驚く初耳学」にて

 

 

正しい枕を使わないと二重あごになってしまう事実、正しい二重あご解消ストレッチ方法について紹介していました

 

f:id:shigotogirai:20160104185542j:plain

 

 

夜に寝る時に使う枕には素材や大きさなど様々な種類がありますが、その枕の使い方を間違えると二重あごになってしまうんです!

 

 

二重あごは肥満が原因と考えられていますが標準体重の人でも枕の選び方を間違えると二重あごになってしまうとのこと

 

 

枕選びで二重あごになってしまう理由、そして二重あごにならない枕の選び方と二重あご解消のストレッチ方法を番組では紹介していました

 

 

 

【枕は選びは高すぎず柔らかすぎずが理想】

 

 

 

 

 

 

 

 

二重あごになってしまう枕とは柔らかい枕、そして高い枕でした!

 

 

柔らかい枕は硬い枕と比べると頭が沈み込んでしまってあごが上がった状態になってしまい、あごの部分の筋膜が伸びてしまうんです

 

 

筋膜とは筋肉を覆っているネットのような膜のことであごが上がっている1ヶ月ほどであごの部分の筋膜が伸びてしまい二重あごの原因になってしまうそうです

 

 

 

 

そして高い枕は逆にあごが下になってしまい気道が圧迫されて血液やリンパの流れが悪化!むくみやたるみの原因となり二重あごになる恐れも出てきてしまうとのことでした

 

 

 

 

 

 

 

【枕の理想高さ、二重あごを治すストレッチ】

 

 

 

 

 

 

 

 

理想の枕に必要なのはタオル!タオルがあれば二重あご撃退の枕ができるんです

 

 

作り方はいたって簡単!

 

 

バスタオルを4つ折りにしてその上に6つ折りにしたタオルを3、4枚重ねるだけで理想の枕が出来上がるんです。高さも重要で頭がちょっと上がる程度が理想とのことでした。普通の枕に比べると少し低めになっていました

 

 

 

 

 

 

・【正しい二重あごを解消するストレッチ方法とは?】

 

 

 

 

テレビや雑誌でよく紹介されている二重あごを解消するためのストレッチ、あごを上げて手などで伸ばしたりしていますが実はこれは逆効果とのこと。時間が経てば二重あごがひどくなってしまうそうです

 

 

そこで番組では1日に3分で出来る二重あご解消の正しいストレッチ方法を紹介していました

 

 

 

① 両手を後頭部のくぼみに置く

 

 

② あごを喉元につくように引いて5秒キープ

 

 

 

この動きを1日に3回、2週間続ければ伸びきってしまったあごの筋膜が鍛えられて二重あご解消効果が期待できそうです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【まとめ】

 

 

 

 

 

 

 

 

寝るときの枕が柔らかかったり高いものは二重あごの原因に、理想の枕はタオルを使って出来る低い枕という雑学でした

 

 

毎日使うものなので体への影響は大きいとは思っていましたが枕って重要なんですね

 

 

3分で出来るストレッチは実際に番組で2週間の実験をしたところ女性のあごはびっくりするくらいすっきりして二重あごは解決されていました。痩せたんじゃないの?って思うくらい効果抜群だったので二重あごの方はぜひチャレンジしてみてくださいね!